MS Pゴシック

font-1

「パソコンを入れ替えたんですけどね、、、」

Iさんはそう言って僕に質問してきた。

「ゴルフシステムの画面だけメイリオになるんですわ、、なんでやろ?」

メイリオというのはWindows7からプリインストールされるようになったゴシック系のフォントである。

「えぇ~システムで使ってるのって『MS ゴシック』か『MS Pゴシック』やけどなぁ、、」

僕はそう言ってその「メイリオになってしまったPC」を見に行くことにした。

画面を見ると、メイリオに見えるものの、しかしそれはMS Pゴシックであった。
しかし、横にあった昔から使っているPC(Windows XP」と比べてみるとどうも字が大きい。

う~む、、、僕は唸った、、

しかし、時の幅を比べてみると全く同じで、同じ枠に同じ文字数だけちゃんと入っているので少なくとも「文字幅」に関しては全く同じはずである。

なら何で大きく見えるのか?

よく見るとメイリオに間違えたのも仕方ないぐらい、文字が「丸く」なっているのだ。
つまりWindows7のMS PゴシックはWindowsXPのMS Pゴシックよりも「丸い」のであった。

しかし、その若い担当者は「前の方が良いです!」と言い切る。

そんな会話をしていると40台の支配人がやってきて、

「そら文字が大きいほうがえぇやろ~」

と援軍になってくれる。

また40台後半の女性部長がやってきて、、、

「当たり前やん、文字大きいの羨ましいわぁ、、私のなんかめっちゃちいちゃいし~」

とまたも援護してくれた。

「じゃあこれでいいよね?」

と僕。

「えぇ~~、前がいいですぅ~~~」

の声は闇に葬られた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA