社内のIPアドレススキャンソフト

ip-scan1

「Advanced IP Scanner」(Ver: 2.4.2601)

社内のハブにネットワーク機器を接続した時に、IPアドレスがどうなっているか?を知るためのソフトにいままで「ちぇっくん」というソフトを使っていたのですが、Windows7になって動きが変になってきました。

下の写真のように
「エラー: 128.1.0.0: Type=3 Code=1: ホスト到達不可」
というエラーがずらっと出て正しいのが、その間にチラッ、チラッと現れるだけでして、、、
まぁこれでも「使えない」わけではないので我慢して使っていたのですが、中にはまったく動かないPCも出てきたので(Windows10のものはもう動かなかった)、新しいのを探していたのです。

メンテもされてないみたいだしね。

checkn-2

で、探しだしたのが「Advanced IP Scanner」というソフト。
名前は「ありがち」であるが、そんなものは構いません。

いいところは

1.ネットワークを正しく検索してくれる(あたりまえか w)
2.機器名を正しく検索してくれる(プリンター名とかもね)
3.製造会社の名前までも検索してくれる(これはスゴイ!!)

特に3は注目すべきで、例えば普通、ネットワーク機器なら機器名は無くってIPアドレスが表示されるのみになります。
それがこのソフトなら製造会社まで検索してくれるので「その機器が何なのか?」という判断に苦しまなくて済むんですね。

これで「ちぇっくん」の役目は終わりました。

いや!!まだちぇっくんの「ポートスキャン」機能は使うかも!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA