王将な人

写真 2015-06-06 12 39 09

会社の同僚であったHはお昼になると、

「王将いこか~!」

とよく言ったものだ。

会社から歩いて5分ほどの王将は小じんまりした店で、カウンタ
ーに5.6人ほどとテーブルが3つぐらいであった。
おやじが一人でやっていたその店は、時々子ゴキがうろうろしていたが、そんなことおやじにはお構いなしであった。

Hはいつも「餃子セット」を注文し、そしてお店を出てしばらくすると

「やっぱ、まずいなぁ、、」

と言うのだ。
そうか、と思い、また何日かすると、

「王将行こうでぇ~」

と来る。
はて、この方の頭の構造はどうなっているのか?
などと考えてはいけない。

「そういうものだ」

と諦める気持ちで考えるしかない、、
でもだ、一度、Hに

「何で王将そんなに行くの?」

と聞いたことがある、、Hは怪訝そうにこちらを見て

「そら、好きやから、やろ」

何を聞いとんねん、当たり前やろ、と言わんばかりだ。
そうか、、深く考えんとこ、、、

だってオレも好きなんだもん。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA