背中が痛い

背中が痛い、症状的には肩甲骨の下辺りが「寝ちがえ」をしたような状態になっている。なので普通に座っている分は大丈夫だけど立とうとした時とか、逆に下にあるものを取ろうとした時には痛烈な痛みに見舞われる。。
原因は、、長期出張の疲れ(特に最後のホテルが暑くて眠れなかった)から来る体調不良なのにかかわらずいつものトレーニングをしたこと、による筋肉疲労、、、には間違いない、とほほ。
昨日の晩布団に入った時にその「筋」が痛いなぁ、と思ったけど「朝になったら治る」と思っていたのだけど、自転車に載って会社に向かってる途中で痛くて降りてしまった・・・涙。
何とか「寝ちがえた時のストレッチ」をやって少し良くなったけど無事帰れるのか、、、おれ。

追記
この後接骨院に行ってモミモミとチクチクをしてもらった。
してもらった時はすごく良くなるんだけど、終わって帰ってきて仕事をしているとまた固くなり、元の木阿弥状態になる。
なので揉んだ方からしたら「ほら、効いただろう」という事になるし、事実その時は「効いている」わけであるがその効力たるや30分も持たないのではないか??などと考えている。

あ、それと揉んもらっている間に思い出したが、この背中の寝ちがえの原因は長居公園に散歩に行った時に「うんてい」をしたこと。その「うんてい」では3回しか渡ることが出来なかったので、ムキになって懸垂もしたこと。

それだ、原因は・・・

友人に聞いたらこの症状は「ぎっくり背中」だという、、、

「ギックリ背中」
http://gikkurisenaka.com/

あぁ、間違いなくこれや、、、

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA